Xperia Z3 SO-01G

使ってみるとかなり便利なマップの経路検索「Xperia Z3 SO-012G」

 

2つの地点の最短ルートと所要時間がわかる

 

標準アプリの「マップ」は、サイトなどに記載された住所を地図で確認したり、外出先で周辺地図を調べたり、ストリートビューで雰囲気をチェックするといった用途で活躍するが、真の実力はそんなものではない。

 

特に「経路検索」は、指定しtあ2地点間の最適なルートと距離、設定した移動手段による所要時間を表示してくれる非常に便利な機能だ。例えば、旅先での駅から目的地までの徒歩でかかる時間や、自宅から目的地までの徒歩でかかる時間や、自宅から目的地へクルマで移動する場合の最適なコースなど、これまで正確に調べるのが難しかった情報を地図上にわかりやすく表示してくれる。

 

またGPSを使ったナビ機能も秀逸。ストリートビューの画面を使ったカーナビのような表示で、進行方向を指し示してくれるだけではなく、音声で道案内もしてくれるのだ。徒歩でのルート検索でも、経路の要所要所に「横断歩道を渡る」といった具体的な説明が表示されるので、地図が苦手なユーザーも道に迷うことがなくなるのではないだろうか。

 

さらに公共交通機関の乗換案内機能も搭載されており、徒歩と電車を合わせた経路や所要時間を知りたいときに重宝する。うまくつかいこなせば、毎日の移動がより効率的になるはずだ。

 

 

ルートや所要時間を確認するための基本操作

 

1・経路検索モードに切り替える

「マップ」アプリを起動したら、検索バー右にある経路検索アイコンをタップしよう。これで2地点間を指定する経路検索モードに切り替わる。

 

2・出発値と目的地移動手段を設定する

経路の移動手段を千t無くしたら、出発地と目的地を入力しよう。なお、検索歴から出発地、目的地をワンタップで設定することもできる。

 

3・ルートと距離所要時間が表示される

検索検索を実行するとルートが青いラインで表示される。下の所要時間が表示されている部分をタップすると、交差点などの経路を一覧でチェックできる。

 

 

乗車案内やナビなど便利な機能を使いこなそう

 

電車マークを選択し乗車を検索する

経路検索画面で電車マークをタップしれば乗車案内も利用可能。駅と駅の間の乗車案内のみならず、駅以外の地点から徒歩移動を含めたルートも調べられる。

 

 

ナビ機能で目的地まで道案内をしてもらう

車や徒歩での経路結果が面で、「ナビ開始」をタップすると、ナビ機能(現在ベータ版)が利用できる。カーナビのように音声でルート案内してくれるのだ。

 

航空写真での表示も可能

右下のメニューボタンから航空写真での表示に切り替えられる。これなら曲がるべき交差点もイメージしやすい。

コチラの記事も一緒に読まれています