Xperia Z3 SO-01G

外出先から自宅のパソコンを自由自在に操作する「Xperia Z3 SO-01G」

 

TeamViewerでリモートコントロール
カテゴリ: 仕事効率化
販売元: TeamViewer
サイズ: 端末により異なります
インストール数: 10,000,000~50,000,000
更新日: 2014年11月4日
対応OS: Android端末により異なります
平均評価: 4.5 (288,964件の評価)
Google Playで詳細を見る

 

 

 

2ステップで自宅PCと繋がるリモートコントロールアプリ

 

パソコンで専用のサーバーソフトを起動しておき、表示されたIDとパスワードを、スマートフォン側のアプリに入力するだけ。わずか2ステップで、簡単に自宅パソコンをスマートフォンから遠隔操作できるようになる、帳お手軽無料リモートコントロールサービスが「TeamVieewer」だ。

 

サーバーソフトはWindows、Mac、Linux向けとマルチプラットフォームで提供されているので、自分の環境に合ったものをダウンロードしよう。動作は非常に快適で、Wi-Fi接続ならほぼリアルタイム、モバイルデータ通信でも十分実用的なレスポンスで操作できる。

 

リモート接続すると、最初に「タップしてクリック」などスマートフォンでのマウス操作が説明されるので、確認しておこう。また下部のキーボードアイコンをタップすればキーボードが表示され、日本語入力も万代なく行える。接続を終了するには「×」をタップしよう。

 

 

TeamViewerで自宅PCをリモート操作する

 

1・サーバーソフトをインストールする

まずは、メーカーのサイトよりサーバーソフトをダウンロード。パソコンにインストールする。セットアップ画面の「続行しますか?」は「インストール」、「TeamViewerの用途」は「個人/商用以外」にチェックを入れよう。

 

2・起動してID/パスワードをメモ

サーバーソフトを起動すると、「リモートコントロール」タブにIDとパスワードが表示されるので、これをメモしておこう。

 

3・TeamViewerアプリを起動する

サーバーソフトを起動したまま、スマートフォンでアプリを起動。入力フォームにメモしたIDを入力し、「リモートコントロール」をタップする。

 

4・パスワードを入力して接続

IDを入力すると、続いてパスワードの入力が求められる。サーバーソフトに帆湯時された4桁の数字を入力して「OK」をタップしよう。

 

5・マウスポインタの操作方法を確認

最初にスマートフォンのマウス操作方法は説明される。確認して「続行」をタップすれば、パソコンの画面が表示される。

 

6・パソコンリモート操作する

下部のキーボードアイコンをタップすればキーボード入力が可能、スツ族を終了するには「×」をタップしよう。

コチラの記事も一緒に読まれています