Xperia Z3 SO-01G

Gmailに会社や自宅のメールアドレスを集約させよう「Xperia Z3 SO-01G」

 

会社や自宅のメールはGmailでまとめて管理しよう

 

Gmailはさまざまな点で他のメールサービスより使い勝手がいいが、特に、「フィルタ」「ラベル」を組み合わせてメールを自動振分けできる機能は便利。また、迷惑メール防止アルゴリズムも強力で、Gmailを通すだけでほとんどの迷惑メールはシャットアウトされる。

 

さらに、メールの内容をGmailがある程度判断して、SNSからのメールは「ソーシャル」、ショップのお知らせクーポンメールは「プロモーション」ラベルに自動で振分けるといった機能も備えており、必要なメールとそうでないメールを振分け機能がとにかく豊富で使いやすい。そこで、自宅のプロバイダメールや会社のメールも、すべてGmailを通して受信するように設定してしまおう。

 

これらGmailの便利なメール振分け機能が、自宅メールや会社メールにも使えるようになる。Androidの標準メールアプリで受信するよりも断然便利なおえ、すべてメールアカウントはGmailに集約して、一元管理するのがおすすめだ。

 

ただしGmailの一部設定は、アプリからは行えない。ラベルの作成、フィルタの条件設定、自宅や会社のメールアカウント追加といった操作は、スマートフォンのブラウザでGmailにアクセスして「デスクトップ表示」に切り替える(Chromeは簡易HTMLで表示されるので不可)か、またはパソコンのブラウザで設定を済ませよう。

 

 

自宅や会社のメールを自宅のメールアドレスを集約させよう

 

 

1・「自分のPOO3メール〜をクリック」

パソコンのブラウザでGmailにログインしたら、設定の「アカウントとインポート」タブを開き、「自分のPOP3メールアカウントを追加」をクリック。

 

 

2・POPサーバーを設定してアカウントを追加

会社や自宅のメールアドレスを入力し、次の画面でPOPサーバー設定も入力しよう。「受信したメッセージにラベルを付ける」にもチェックして「アカウントを追加」。

 

 

3・差出人アドレスとして追加しておく

「はい。◯◯としてメールを送信できるようにします」にチェックすれば、このメールアドレスを差出人アドレスにしてメール送信可能になる。

 

4・SMTPサーバの設定を済ませる

差出人名を入力し、SMTPサーバの設定を入力して「アカウントを追加」をクリックすると、追加したアカウントを認証するための確認メールが送信される。

 

5・認証リンクをタップすれば設定完了

ここまでの設定が問題なければ、確認メールはGmail宛に届く。「下記のリンクをクリックして〜」をクリックしゅれば認証が済み設定完了。

 

6・Gmailアプリで受信メールをチェック

コチラの記事も一緒に読まれています