Xperia Z3 SO-01G

Xperia Z3 SO-01Gどこでも充電できるモバイルバッテリーを持ち歩こう

 

突然の電池切れに備えられるようにひとつあると便利!

 

省エネ設定などで電池をもたせる工夫はできるが、それでも電池切れはスマホ最大の敵。そこで、Xperia Z3とUSBケーブルで接続して充電できる「モバイルバッテリー」を持ち運ぶようにすると、いざというときに非常に便利だ。

 

モバイルバッテリーは基本的に2種類あり、あらかじめバッテリーを充電しておき、そこからスマホに給電する「充電式」と、電池数本で充電できる「電池式」と、電池数本で充電できる「電池式」がある。

 

価格や目的と相談して決めよう。また予備バッテリーを用意するというのもひとつの手。

 

大容量がウリの充電式バッテリー

 

Energy Plus

 

スマートフォンを数回フル充電できる、大容量・低価格モバイルバッテリー。容量12000mAhが3000円台で購入できる。サイズは70x152x16mm、重量は275gと、全モデルより軽量になった。

 

 

 

Astro M3

 

Amazonでは「Enegy Plus」と人気を二分するモバイルバッテリー。こちらも大容量13000mAhが、3000円台で買える抜群のコストパフォーマンス。サイズは、62x147x22mm重量は290g。

 

 

 

とっさに必要になった場合に便利な電池式

 

DE-U01D-1908

 

 

単三電池4本で受電できる、安価な電池式。出力が弱いのでタブレットなどはうまく充電できないが、コンビニなどで電池さえ買えばすぐ使えるのが強み。なるべくスマホの電池を切ってから充電しよう。

コチラの記事も一緒に読まれています