Xperia Z1f SO-02F

「xperia Z1f SO-02F」の基本性能を確認

 

基本情報

「xperia Z1f SO-02F」は、2.2Hzクアッドコアの高速CPUを採用し、高精細な約4.3型のタッチディスプレイを搭載したハイエンドとコンパクトを両立したモデルだ。高性能なカメラなど、姉妹機と同様のスペックを有している点も見逃せない。

 

Android OSは「4.2.2」

「xperia Z1f SO-02F」のAndroid OSバージョンは「4.2.2」を採用。なお、進化点としては、ロック画面にウィジェットを追加できるようになったほか、Daydream(スクリーンセーバー)機能の実装などがある。

 

大容量バッテリの採用

「xperia Z1f SO-02F」は、2300mAhのバッテリを搭載する。「xperia Zシリーズ」共通の特徴としてバッテリの着脱ができないため、別途購入して交換するといった使い方には対応していない。バッテリ容量こそ減っているものの、画面サイズが小さくなったおかげで待受・通話時間に大きな差はない。

 

・xperia Z1f SO-02Fのバッテリ性能

 

連続待受時間(3G/静止時) 約500時間

連続待受時間(GMS/静止時)約410時間

連続待受時間(LTE/静止時)  約450時間

連続待受時間(3G)               約580分

連続通話時間(GSM)           約600分

 

2.2HzのクアッドコアCPU

「xperia Z1f SO-02F」に搭載されたCPUは、クアルコム製の2.2Hzクアッドコア「MSM8974」。このCPUは、同社のモバイル向けプロセッサ「Snapdragon」の第5世代モデル「Snapdragon 800」に属する。GPUは、「xperia Z1f SO-02F」で採用されていた「Adreno 320」(Snapdragon)S4 Pro)と比べ2倍の処理性能があるという「Adreno 330」を搭載している。

 

・xperia Z1f SO-02Fの基本スペック

OS         Android4.2.2

CPU       Snapdragon 800 MSM8974  2.2GHz Quad Core

ディスプレイ    約4.3型(1,280×720ピクセル)

RAM        2GB

ROM        16GB

通信方式      Xi(LTE)、3G(HSDPA/HSUPA)、GSM

無線LAN      IEEEE802.11a/b/g/n/ac

Bluetooth      4.0

リアカメラ     有効画素数約2070万画素

フロントカメラ   有効画素数220万画素

外部メモリ     microSDXC/SDHC/SDカード(最大64GB)

接続端子      microUSB

SIMカード形状   miniUIM

バッテリ容量    2,300mAh

サイズ       約W65xD9.4xH127mm

重量        約140g

コチラの記事も一緒に読まれています