Xperia ZL2 SOL25

au「Xperia ZL2 SOL25」テザリング機能を利用して外部機器をWi-Fi接続する

 

他のスマホやゲーム機などをインターネットに接続

 

Xperia ZL2で利用できる「テザリング」とは、スマートフォンをモバイルルータ化して、Wi-Fi接続が可能な外部機器をインターネットにつなげるようにする機器だ。

 

他のスマートフォンやノートパソコンなど、無線LAN接続機能を持つ端末を手軽に接続することができる。

 

ただし、テザリング中に電話が着信すると通話が優先され、モバイルデータ通信は停止されるので要注意。テザリングの利用には、「テザリングオプション」へ加入が必要(最大2年間)

 

 

1・テザリング機能をオンにする

「設定」→「その他の設定」→「テザリング」とタップしていき「Wi-Fiテザリング」をオンにする。

 

2・Wi-Fiのパスワードを設定する

さらに「Wi-Fiテザリング設定」画面から、アクセスポイント名と接続パスワードを設定しておこう。

 

3・未加入の場合は手続きを

「テザリングオプション」へ加入する場合は、テザリングを有効にした時に表示されるこの画面から手続きを進めよう。

 

 

Xperiaの独自機能「スモールアプリ」を利用する

 

アプリの画面上にもうひとつのアプリを起動

Xperia シリーズには、独自に「スモールアプリ」という機能が備わっている。ホームボタン右の「最近使用したアプリ」ボタンをタップすると、ホーム画面や他のアプリを使用中でも、その画面上にスモールアプリが起動する。

 

画面を切り替えることなく、メモや電卓など同時に利用可能だ。ボイスレコーダーやタイマーなど、あらかじめ用意されているものに加え、Playストアからさらに追加することもできる。

 

スモールアプリを起動する

ホームボタン右の「最近使用したアプリ」ボタンをタップ。画面下部に並んで切る小さなアイコンがスモールアプリだ。

 

アプリの画面上にスモールアプリを表示

スモールアプリは、ブラウザなどのアプリ上にもうひとつアプリを表示して利用できる。画面右端へドラッグすると最小化が可能だ。