Xperia Z1f SO-02F

「xperia Z1f SO-02F」50音キーボードで文字を入力する方法

 

xperiaZ1f

「50音キーボード」の特徴は、「日本語」の場合、50音すべてが一度に表示されていることである。ある程度慣れが必要な「12キーボード」や「QWERTYキーボード」が苦手な人にとって、扱いやすいレイアウトといえる。

 

タップした文字がダイレクトに入力される

1・「日本語」を入力する

「50音キーボード」で「日本語」入力する場合は、表示されたキーをそのままタップする。「あ」であれば「あ」キーを、「ぬ」であれば「ぬ」キーをタップすることで対応文字が入力されるわけだ。

 

2・濁音や半濁音を入力する

濁音や半濁音を入力するには、たとえば「だ」であれば、「た」を入力後に「大小」キーを1回タップ。「ぱ」であれば、「は」を入力後に「大小」キーを2回タップすることで入力できる。

 

3・「英語」の入力を行なう

「50音キーボード」で「あA」キーをタップすると、「かな入力」と「英字入力」が切り替わる。ちなみに「↑」(シフト)キーを1回タップすると、はじめの1文字目だけが大文字になる。

 

4・「数字モード」キーで数字入力

「123」キーをタップすると、数字と組み合わせて使われることの多い「時」や「分」などの単位が表示される。また、「全角」キーをタップすると、数字や記号が全角に切り替わる。