Xperia Z1f SO-02F

「xperia Z1f SO-02F」QWERTYキーボードで文字入力

 

QWERTY

「QWERTYキーボード」とは、キーボードの英数字配列が左上から「Q」「W」「E」「R」「T」「Y」という並びになっていることから、パソコンで利用するキーボードを「QWERTYキーボード」という。パソコンライクしたい場合は「QWERTYキーボード」を利用してみよう。

 

QWERTYキーボードの基本

1・文字入力の切り替え

QWERTYキーボードで「英語」「日本語」入力を切り替えるには、「あA」キーをタップする。

 

2・「日本語」入力を試す

表示された「キー」がそのまま入力される「英語」と違い、「日本語」はローマ字入力となる。たとえば、「あ」を入力するには「a」キーをタップすればよいが、「さ」を入力するには「s」→「a」とタップする。

 

「英語」入力時に大文字を入力する

1・最初のい一文字を大文字にする

「英語」入力で、たとえば「Android」のような先頭1文字だけを大文字で入力したい場合は、「↑」(シフト)キーをタップするとよい。キー表示が大文字に切り替えれば準備OK。最初の1文字だけが大文字になり続けて入力する文字は小文字に戻る。

 

2・連続した大文字の入力

「ANDROID」ようにすべて大文字で入力したい場合は、小文字表示時に「↑」キーを2回タップ(キー左上に小さく青色の点が表示される)する。この状態だと、再度「↑」キーをタップするまで、常に大文字で入力できるようになる。

コチラの記事も一緒に読まれています