Xperia Z3のバックアップをクラウド上に作成する方法

 

スクリーンショット 2014 11 28 23 14 23

JSバックアップ


 

さまざまなデータをクラウド上で補完。復元する

 

連絡先やブックマーク、アプリケーション情報や端末の状態など、さまざまなデータをドコモデータ保管BOX(NTTドコモ提供)、Dropbox、GoogleDrive、SugarSyncといったクラウドに保存し、いつでも復元できるアプリ。一定期間ごとに自動でバックアップされる「定期バックアップ」機能も便利。

 

 

1・麦アップ先や保存するデータを選択

アプリを起動したら「バックアップ」をタップし、保存先やバックアップするデータを設定する。「復元」をタップすれば、バックアップデータからの復元が行える。

 

2・保存先や保存するデータを設定する

各項目に「変更」をタップして設定を行う、保存先にクラウドを選んだ場合は、サービスとの関連付けの許可操作が必要となる。

 

3・バックアップSTARTする

各設定を終えたら「スタート」をタップ。バックアップが実行される。画像や音楽、動画などはサイズが大きいため、クラウドサービスの容量が不足する可能性もあるので注意。

関連記事

  1. ワイヤレスヘッドセットで電話やIP電話の通話を行おう「Xperia Z3 SO-01G」

  2. 効率よくコピペできるクリップボードアプリ「Xperia Z3 SO-01G」

  3. Facebookをスマホで快適に楽しむベストアプリ「Xperia Z3 SO-01G」

  4. 最新の主要ニュースをサクサクとチェックする方法「Xperia Z3 So-01G」

  5. Xperia Z3 SO-01G 固定電話とも割安で通話できるLINE電話を利用する方法

  6. 電車の混雑、遅延情報をみんなで共有する方法「Xperia Z3 SO-01G」

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。