紛失に備えてロック画面に自分の連絡先を表示する方法「Xperia Z3 SO-01G」

 

スマートフォンを紛失した際に、「Androidデバイスマネージャー」で端末の現在地を確認する方法を「Xperia Z3の紛失・盗難に備えてAndroidでバイスマネージャーを設定する方法」で説明したが、これは端末がネット接続されていないと位置情報を取得できないので、タイミングによって見つけにくい。

 

そこで、拾得者の善意に期待して、ロック画面に自分の連絡先を表示させておこう。「設定」→「セキュリティ」→「所有者情報」で登録できる。もちろん、ロック画面は誰でも確認できるので、見られて問題のない連絡先にしておくこと。

 

 

POINT!

「設定」→「セキュリティ」→「所有者情報」で、「ロック画面に所有者情報を表示」にチェック、その下の欄に所有者情報を入力しておく。

 

ロック画面に、「所有者情報」で入力したテキストが表示される。誰での見ることができるので、表示する連絡先には注意。

関連記事

  1. 撮影シーンに最適なモードに変更する「Xperia Z3 SO-01G」

  2. Xperia Z3 伝言メモや留守番電話を設定する方法

  3. 最新の主要ニュースをサクサクとチェックする方法「Xperia Z3 So-01G」

  4. Webページ内をキーワード検索する方法「Xperia Z3 SO-01G」

  5. ホームボタンにさまざま操作を割り当てる方法「Xperia Z34 SO-01G」

  6. Xperia Z3 SO-01G キーボードタップ時の拡大表示をオフにする

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。