au「xperia UL SOL22」端末の消費電力を抑えるワンポイント

シェアする

【のぞき見防止(上下左右4方向)プライバシー保護フィルム(反射防止機能付)】au ソニー(SONY) Xperia UL SOL22[5インチ(1920x1080)]機種で使える機種で使える目を保護、キズ防止、防塵、セキュリティー液晶保護フィルム(クリーニングクロスとヘラ付)

「xperia UL SOL22」は高性能で画面も大きなスマートフォン。バッテリの消費を少しでも減らし、長い時間使い続けるためには、画面の明るさを抑える、画面消灯までの時間を短く設定する、不要な通信機能を切るといった対策が重要だ。

sponsored link



画面の明るさを抑える

アプリケーション画面の「設定」から、「端末」→「画面設定」とタップする。さらに、「画面の明るさ」をタップすると、「画面の明るさ」を調節できる。まず、「明るさの自動調整」にチェックを入れよう。また、スライダをやや左側に移動し、支障のない範囲で暗めに設定しておくと、バッテリの減りは少なくなる。

画面消灯までの時間を短く設定する

「画面設定」画面で「スリープ」をタップし、画面消灯までの時間を設定しよう。「スリープ」では、端末を操作せずに放置した際、どの程度の時間で画面消灯するかを設定できる。「15秒」など短めにしておくといいだろう。

画面証当時にWi-Fiを自動切断する

「設定」画面の「Wi-Fi」画面を表示する。「メニュー」をタップして現れた「詳細設定」をタップしよう。「スリープ時のWi-Fi接続」をタップすると、スリープと連動してWi-Fi接続を切ることができる。これで不要な通信を防ぎ、バッテリを長持ちさせられる。

毎月の携帯使用料を安くするなら→【LINEモバイル】 がおすすめ!



シェアする