au「xperia UL 22 SOL22」「シンプルホーム」に切り替える方法

スポンサーリンク






Case-Mate 日本正規品 au Xperia UL SOL22 Hybrid Tough Case, Black/Black ハイブリッド タフ ケース CM028306

このサイトでは、「xperia UL SOL22」のホームアプリに「xperia 」を設定して紹介しているが、利用頻度の高い機能に絞ったホームアプリ「シンプルホーム」がKDDIから提供されている。そこで、今回は「シンプルホーム」の使い方について紹介する。

ホームアプリを「シンプルホーム」に変更

1・設定にアクセス

「xperia UL SOL22」でホームアプリを切り替えるためには、「設定」の「端末」部にある「xperia」をタップする。

sponsored link



2・ホームアプリを切り替える

「xperia」画面が表示されたら、「シンプルホーム」部をタップする。シンプルホームの説明画面が表示されるので、内容を確認して「OK」をタップしよう。

3・「シンプルホーム」に切り替わった

設定が完了すると、ホーム画面が「シンプルホーム」へと切り替わる。「シンプルホーム」では、基本的に1面しかなく、ホームアプリ「xperia」で利用できたウィジェットなどが利用できない。代わりに、フォントサイズやアイコンが大きく表示されている。

主要機能のアイコンが表示されるほか、短縮機能が利用できるなど、スマートフォンに不慣れなユーザーにも扱いやすい設計となっている。

「シンプルホーム」を使いこなす

1・フォルダのチェック

「シンプルホーム」では、「マイセレクト」「ツール」「メディア」という3つのフォルダが登録されている。「ツール」と「メディア」は、それぞれのフォルダ名にあったアプリのショートカットが収録されている。

2・「マイセレクト」を利用する

登録されたフォルダの内、「マイセレクト」は任意のアプリのショートカットを登録できるフォルダだ。「マイセレクト」フォルダをタップし、表示された画面の右上にある「編集」をさらにタップする。すると、アプリの一覧が表示されるので、登録したいアプリ名の右にあるチェックボックスにチェックを入れよう。これで、「マイセレクト」フォルダにアプリのショートカットが登録される。

3・その他のアプリを呼び出す

ホーム画面や各種フォルダに登録されていないアプリは、「その他アプリ」をタップすることで呼び出せる。収録したすべてのアプリが一覧で表示されるため、目的のアプリに素早くアクセスすることはできない。利用頻度の高いアプリなどは、「マイセレクト」に登録するとよいだろう。

短縮を利用する

1・短縮に登録する

「短縮」を利用するには、あらかじめ「連絡先」アプリで電話番号やメールアドレスの登録をしておく必要がある。短縮に電話番号を登録をしておく必要がある。短縮に電話番号などを登録するには、登録したい箇所をタップし、表示された「連絡先」からユーザーを選ぶ。これで登録完了だ。

2・短縮を利用する

登録した「短縮」部をタップすると、登録情報にあわせて「電話をかける」「メッセージを送る」「メールを送る」といった項目が表示される。利用したい内容をタップして、電話やメールを利用してみよう。

3・短縮の解除

「短縮」は便利な機能だが、「シンプルホーム」では3カ所しか登録できない。不要となった情報は解除して、新しい情報を登録しよう。解除したい短縮を表示し、画面右上の「メニュー」をタップする。「登録先を変更」と「登録先を解除」という2つの項目が表示されるので、利用したい内容をタップしよう。

ホームアプリを「xperia」に戻す

「シンプルホーム」から「xperia」にホームアプリを切り替えるには、「シンプル設定」→「ホーム切替」をタップすることで、ホームが「xperia」へと戻る。

xperia xz

格安SIMをお考えならXperiaを「IIJmio」に切り替えると毎月の使用料が格段に下がります。今なら期間限定のキャンペーンに申し込むのがお得!

スポンサーリンク



シェアする