「xperia Z1f SO-02F」「Google Play(Playストア)」を利用する方法

スポンサーリンク






xperia Z1f SO-02F」で利用できるアプリは、ここで紹介する「Google Play(Playストア)」のようなオンラインマーケットから入手するのが基本。Googleアカウントさえ登録すれば、無料アプリか簡単に入手することが可能だ。

Googleプレイ

「Google Play(Playストア)」で目的のアプリを見つけよう

グーグルプレイ

1・「Playストア」をタップする

「Google Play(Playストア)」にアクセスするには、ホーム画面やアプリケーション画面にある「Playストア」アイコンをタップする。

2・アプリをチェック

「Google Play(Playストア)」画面が表示されたら、「アプリ」をタップしよう。「アプリ」画面では、「今週のおすすめ」や「まずはこれからはじめよう」といったアプリ情報が確認できる。

3・カテゴリからアプリを検索

「アプリ」画面で左から右にスライドすると、アプリの「カテゴリ」が表示される。「カテゴリ」部をタップして目的のアプリを探し出そう。

アカウントを切り替える

「Google Play(Playストア)」で購入(入手)したアプリは、すべて購入時のアカウントに紐づけられている。そのため、Googleアカウントを複数利用している場合は、アプリ購入するアカウントの扱いに気をつけたい。アカウントの切り替えは、「アプリ」画面の左上にある「Google Play」部をタップして表示された「アカウント」メニューのアカウント部をタップして行う。

無料アプリの導入方法

1・無料アプリを導入してみよう

Android端末の場合、Googleアカウントされ登録しておけば、特別な設定を行わなくても無料アプリはすぐに入手・利用できる。「Google Play(Playストア)」で無料アプリを探すなら、「アプリ」画面を右から左へとスライドさせて表示される「人気(無料)」もしくは「人気の新着(無料)」が便利。気になったアプリがみつかったら、アプリ名をタップしよう。

2・カテゴリから探す

入手したいアプリのカテゴリが決まっている場合は、「カテゴリ」を利用するのが便利だ。「カテゴリ」を選択し画面に切り替えてアプリを探そう。

3・無料アプリのダウンロード

アプリ名をタップすると、アプリの説明などが表示された画面に切り替わる。端末にアプリをインストールするには、画面上部にある「インストール」をタップする。その際、選択したアプリがシステム的にどんな動きをしているかという「アプリの権限」が確認できるので、問題がなければ「同意する」を再度タップしよう。タップするとダウンロード&インストールが行われる。

4・アプリの起動

アプリケーションのインストールが完了すると「ステータスバー」にアイコンが表示される。「通知パネル」を開き、アプリ名をタップしてアプリを起動してみよう。なお、インストール後のアプリ画面に表示された「開く」をタップしてもアプリを起動できる。

5・アプリケーション画面から起動

一度インストールしたアプリは、アプリケーション画面にアプリアイコンが追加される。あとはプリセットされた他のアプリと同様に、ショートカットやウィジェットを作成して活用しよう。

有料アプリケーションの購入方法

1・有料アプリの購入手順

アプリを購入するには、「人気(有料)」や「人気の新着(有料)」などに表示されたアプリ名をタップする。アプリの説明画面が表示されたら内部を確認し、画面上部の「価格表示部」をタップする。「価格表示部」をタップすると「アプリの権限」が確認wできるので、問題がなければ「同意する」をタップしよう。

2・支払い方法の選択

「アプリの権限」に同意すると購入画面へと切り替わる。Googleアカウントにクレジットカード情報を登録していれば、「購入」をタップすることですぐに購入手続きが開始される。また、表示された画面で価格部をタップすると支払い方法の変更が行える「支払いオプション」にアクセスでき、「クレジットカードまたはデビットカードの追加」「NTT DOCOMOのキャリア決済を有効にする」「コードを利用」という3つから選択可能だ。

3・購入する

「購入」をタップすると、支払い手続きが完了され、ダウンロード&インストールが開始される。インストール後は、無料アプリと同様にアプリの起動が可能だ。アプリ説明画面の「開く」をタップするか、アプリケーション画面のあぷりアイコンをタップして起動しよう。

アプリの払い戻しと削除・再インストール

1・15分以内なら払い戻しが可能

購入したアプリケーションは、購入後15分以内であれば「払い戻し」が可能だ。「アカウント」メニューの「マイアプリ」をタップし、アカウントに紐付けられたアプリケーション一覧を表示させる。払い戻したいアプリを探してタップし、アプリの詳細画面に表示された「払い戻し」をタップしよう。なお、すでに一度払い戻しを行ったことがあるアプリは払い戻しができないので注意しよう。

2・導入したアプリの削除

導入したアプリのアンインストールは、「マイアプリ」の「インストール済み」から該当のアプリをタップし、表示された「アンインストール」から行える。また、「設定」→「端末」の項にある「アプリ」にアクセスし、アプリ名をタップして「アンインストール」する方法もある。

購入済みアプリの再インストール

1・購入済みアプリを表示

「アカウント」メニューの「マイアプリ」では、利用しているアカウントで購入(入手)したアプリの一覧が確認できる。「マイアプリ」画面は「インストール済み」と「すべて」という2つのタブで管理されている。今回は購入済みアプリの再インストールなので「すべて」を表示する。

2・アプリの再インストール

端末の初期化などにより購入したアプリが消えてしまった場合でも、購入時と同じGoogleアカウントを利用している限り、再インストールは可能だ。「すべて」タブで「購入済み」と表示されたアプリがインストールしていない有料アプリとなるので、再インストールしたアプリをタップし、インストールを行う。

マイウィッシュリストを作成する

1・気になるアプリを表示

「マイウィッシュリスト」は、きになった有料アプリをあとで参照するための機能だ。気になるアプリを見つけたら、画面右上の「マイウィッシュリスト」アイコンをタップしてリストに追加しよう。

2・マイウィッシュリストの確認

「マイウィッシュリスト」は、「アカウント」メニューの「マイウィッシュリスト」で確認できる。アプリの価格改定などで値下げする場合もあるので、マイウィッシュリストを上手に活用できれば、安くアプリが買えるかもしれない。



シェアする