「xperia Z1f SO-02F」「WALKMAN」で音楽データを再生するやり方

スポンサーリンク






WALKMAN

「WALKMAN」は言わずと知れたソニーのオーディオプレイヤーだ。そんな「WALKMAN」の名前を持つアプリが「xperia Z1f SO-02F」に搭載。独自の音響技術を活かした高機能なプレイヤーアプリに仕上がっている。ここでは「WALKMAN」アプリの使い方を説明する。

sponsored link


「WALKMAN」の基本的な使い方

1・「WALKMAN」を起動する

ホーム画面の「WALKMAN」アイコンまたは、アプリケーション画面の「WALKMAN」アイコンをタップして、「WALKMAN」を起動しよう。

2・「マイミュージック」から「アルバム」を選択

「WALKMAN」が起動したら、「曲」「アルバム」などをタップして、曲にアクセスしよう。なおパソコンと接続して「xperia Z1f SO-02F」にアクセスする方法で転送した音楽データを含め、端末内に保存された音楽データが確認できる。

3・曲名をタップして再生

「アルバム」で再生したい楽曲があれば、ジャケット写真部をタップして曲一覧を表示させよう。表示された曲名をタップすると、楽曲が再生される。

「サウンド」エフェクト」を使って好みの音質に調整する

1・「サウンドエフェクト」の利用

「メニュー」→「設定」とタップし「サウンドエフェクト」をタップ。「サウンドエフェクト」では、「Clear Audio+」「サウンドエフェクト」「ダイナミックノーマライザー」の3つが利用できる。

2・「Clear Audio+」でソニー推奨の音設定

「Clear Audio+」モードを「オン」にすると、ソニーがオススメしている音設定に切り替えられる。細かな設定をしなくても、手軽に上質な音楽を楽しめるわけだ。

「アルバム情報」を更新してジャケット写真を取得する

1・アルバム情報更新を実行

「アルバム」画面で「メニュー」→「アルバム情報更新」をタップして、端末内に保存した楽曲情報を更新しよう。手動で転送した音楽データなどは、任意に設定しない限り”ジャケット写真”が登録されていない。そんなときは、この更新をおこなうと画像情報が付加される。

2・既存情報の更新と確認

「既存情報を更新」にチェックを入れて「開始」をタップすると、楽曲情報がダウンロードされ更新される。更新が完了すると、楽曲情報がダウンロードされ更新される。更新が完了すると、アプバム写真などの情報が付加される。

《Amazonが開催する年末のビッグセール!!!》

☆★☆★楽天カード新規入会キャンペーン中★☆☆★
詳しくはこちら⇒「楽天カードでポイント生活はじめよう!」

スポンサーリンク



シェアする