「xperia Z1f SO-02F」「YouTube」でさまざまな動画を楽しむ方法

スポンサーリンク






YouTube

「YouTube」といえば、動画投稿サイトの大定番。「xperia Z1f SO-02F」では、プリセットされた「YouTube」アプリを使ってカンタンに視聴できる。また、撮影した動画データのアップロードにも対応しており、視聴から公開までに幅広く利用可能だ。

「YouTube」を起動

アプリケーション画面にある「YouTube」アイコンをタップしてYouTubeを起動する。

2・キーワードを入力

視聴したい動画がある場合は、キーワードから検索できる。画面右上の「虫眼鏡」アイコンをタップしてみよう。検索用の入力フォームが表示されるのでタップし、キーワードを入力する。

3・検索結果から観たい動画を選ぶ

検索結果がサムネイルが表示される。視聴したい動画があったらタップして再生しよう。

4・YouTubeは縦位置・横位置表示に対応

YouTubeの動画は、縦位置表示だけでなく横位置にも対応する。横位置表示にすると、画面全体で動画が再生できる。

人気の動画をジャンル別に検索する

1・「YouTube」のメニューを表示

「YouTube」を起動して画面を左から右にスライドすると、「YouTube」メニューが表示される。

2・ジャンルを指定する

「YouTubeより」欄には、「ライブ」や「自動車」、「教育」といった動画の@カテゴリが並ぶ。カテゴリ名をタプすると、そのカテゴリの動画が表示される。

LTE/3G回線時でも高画質で再生したい

1・「YouTube」の全般設定

通常、モバイルネットワーク(LTE/3G回線)で接続されている場合、HD画質の動画がアップロードされていてもSD画質の動画が再生されてしまう。モバイルネットワーク回線でHD画質の動画を楽しみたいなら、YouTubeの設定を見直す必要がある。「メニュー」から「設定」→「全般」とタップしよう。

2・「端末で高画質動画を表示」にチェック

「全般」画面で「端末で高画質動画を表示」にチェックを入れるとモバイルネットワーク(LTE/3G回線)接続時でも、HD画質の動画が再生できるようになる。

オリジナル動画をYouTubeにアップロードする

1・Googleアカウントでログイン

「YouTube」メニューを表示し、「ログイン」をタップする。端末に登録されたGoogleアカウントが複数ある場合は選択画面が表示されるので、タップしてログインしよう。

2・アカウント情報を表示

ログインが完了すると、「登録チャンネル」や「アップロード済み」、「再生リスト」などの項目が表示される。項目をタップすれば、各種情報を確認できる。

3・オリジナルムービーのアップロード

撮影したムービーをアップロードするには、まずアカウント情報の「アップロード済み」をタップして「アップロード」画面を表示する。画面上部の「アップロード」アイコンをタップすると、「アップロードする動画の選択」メニューが表示されるので「ムービー」を選択。保存されたムービーのサムネイルが表示されるのいで、アップロードしたいムービーをタップして選択しよう。

4・タイトルを設定して動画を公開

タイトルや説明の入力、プライバシー(公開範囲)の指定を行ない、「アップロード」アイコンをタップすれば、YouTubeにアップロードできる。なお、動画は容量が大きくなりがちなので、3G回線よりもWi-Fi(無線LAN)を利用したい。



シェアする