「xperia Z1f SO-02F」「ブラウザ」でウェブページを閲覧する方法

スポンサーリンク






ウェブページ

スマートフォンの魅力は、手軽にインターネット接続が行え、さまざまなウェブページを閲覧できるところがある。ウェブページの閲覧には「ブラウザ」アプリを利用する。タッチ操作に対応しているため、拡大・縮小表示やスクロールといった操作が直感的に行えるのがポイントだ。

sponsored link


ウェブブラウズの基本する

1・「ブラウザ」を起動する

ホーム画面またはアプリケーション画面にある「ブラウザ」アイコンをタップして、ブラウザを起動する。起動後に表示されるホームページには、初期状態では「dメニュー」のトップ画面が表示されるはずだ。

2・URLを入力して別ページを表示

ウェブページの表示画面の最上部には、URL入力フォームが隠れている。入力フォムを表示するには、画面を上から下にスライドするとよい。この入力フォームに表示したいウェブページのURLを入力して、「実行」をタップする。これで指定したURLのウェブページが表示される。

3・ページを見やすく拡大表示

スマートフォン向けのサイトは、画面サイズが最適化されているため見やすい。しかし、非対応の場合やPC向けページでは、全体が小さく帆油時されてしまい、見づらい場合がある。そんな場合は、画面上でピンチイン/ピンチアウトそうさで、丁度よいサイズに調整しよう。また、横位置にして画面表示されるより見やすくできる。

ブラウザのタブ機能を利用する

1・ウィンドウを新規に作成

表示中のウェブページ情報を消さずに、新しくウェブページを表示したい。そんなときは、ウィンドウを新規に作ってみよう。画面右上の「タブ」アイコンをタップすると、画面が切り替わり、起動中のウィンドウが一覧表示される。一覧表示画面の上部にある「+」をタップすると新しいウィンドウを作成できる。

2・ウィンドウを切り替える

「+」をタップすると、ホームページに登録したページ(初期設定では「dメニュー」)が表示される。今まで表示していたウェブページと切り替えるには、「タブ」アイコンをタップしてウィンドウ一覧を表示し、表示したいウェブページのサムネイルをタップすれrばよい。

検索機能を使ってウェブサイトを探す

1・URL入力フォームをタップ

URLの入力フォームに「キーワード」を入力することで、キーウェアード検索が可能だ。キーワードを入力し、「実行」をタップすれば検索できる。

2・ウェブページ候補の表示

Googleの検索エンジンを利用した検索が行われ、結果がリストアップされる。閲覧したい項目のリンクをタップすれば、そのウェブページが表示される。

お気に入りのサイトをブックマークに登録

1・お気に入りサイトを登録

お気に入りのウェブページはブックマークに登録しておくと、次回閲覧時にリストから選ぶだけで表示できるようになる。登録したいページを表示中に画面右上の「メニュー」をタップし、「ブックマークに保存」を選択する。

2・保存先を指定する

「ブックマークに保存」をタップすると、「このページをブックマークに追加」画面が表示される。「ラベル」(登録名)や「アドレス」を確認しよう。「アカウント」では、ブックマークの保存先を「機器メモリー」と「Googleアカウント」から選択できる。問題がなければ「OK」をタップしよう。

3・ブックマークからページにアクセス

ブックマークしたページを表示するには、画面右上の「メニュー」→「ブックマーク」とタップする。ブックマークに登録したページのサムネイルが表示されるので、開きたいページのサムネイルをタップしよう。

ホームページを変更する

「ブラウザ」アプリを起動した際や、ウィンドウを新しく追加した際に表示される「ホームページ」は、初期設定の「dメニュー」から任意のページへと変更できる。「メニュー」から「設定」をタップし、「設定」をタップし、「設定」画面の「全般」→「ホームページを設定」から設定可能だ。ホームページは、現在表示しているサイトを登録したり、直接URLを入力して指定したりできる。

《Amazonが開催する年末のビッグセール!!!》

☆★☆★楽天カード新規入会キャンペーン中★☆☆★
詳しくはこちら⇒「楽天カードでポイント生活はじめよう!」

スポンサーリンク



シェアする