「xperia Z1f SO-02F」無料で使えるメールサービス「Gmail」を活用する方法

シェアする

Gmail

「Gmail」は、Android OSを搭載したスマートフォンの親和性が高く、Googleアカウントを設定するだけで、すぐに利用することができる。細かな設定も必要ないので、Android端末にとってGmailは、非常に使いやすいメールサービスと言える。

受信メールをチェックする

1・「Gmail」アプリを起動する

アプリケーション画面の「Gmail」をタップすると、「Gmail」アプリが起動し、「受信トレイ」が表示される。なお、「自動同期」が有効になっていない場合、メールの受信確認などが行えない。「設定」にある「アカウント」の「自動同期」をオンにしておこう。

2・「受信トレイ」をチェック

受信トレイからは受信したメールを確認できるが、「メイン」「ソーシャル」「プロモーション」といった複数のトレイによって管理されている。新しく作成したGoogleアカウントでは、「メイン」トレイにGmailチームからのメールが3通届いている。

3・「トレイ」を切り替える

受信したメールは、その内容によって各トレイに自動で仕分けられる。「メイン」は家族や友達からのメール、「ソーシャル」はSNSを介したメール、「プロモーション」はクーポンやプロモーションメールなどだ。トレイを切り替えるには、画面左上の「Gmail」アイコンをタップし、「受信トレイ」から変更しよう。

4・下方スワイプで更新

任意のタイミングでメールの受信確認したいときは、画面を上から下にスワイプするとメールの確認が実行される。自動同期を設定していない場合でも利用可能だ。

新規メールを作成する

1・作成画面を表示する

「Gmail」でメールを作成するには、「受信トレイ」画面の上部にある封筒マークのアイコンをタップする。メールの作成画面が表示されたら、宛先である「To」や「件名」、本文の「メールを作成します」をタップして、それぞれ入力しよう。入力し終わったら、画面右下の「紙飛行機」アイコンをタップして送信する。

2・画像や動画を添付する

メール作成画面で画面右上の「メニュー」をタップし、「画像添付」や「動画を添付」をタップすることで、画像・動画の添付が可能となる。添付ファイルの選択には、「アルバム」アプリなど、画像や動画を管理するアプリが利用可能だ。

Googleアカウントを切り替える

Googleアカウントを複数登録している場合は、「Gmail」アイコンをタップして帆油時される「Gmailメニュー」から切り替えられる。切り替えたいアカウントをタップして変更しよう。

送信チェックで誤送信を防ごう

受信トレイ画面右上の「メニュー」をタップし、「設定」→「全般設定」の「送信前に確認する」にチェックをいれると、メールを送信する際、「メッセージの送信」ポップアップが表示されるようになる。タッチ操作が基本となるだけに、設定しておくことで誤操作を防げるだろう。

毎月の携帯使用料を安くするなら→【LINEモバイル】 がおすすめ!



シェアする