【Xperia Z5 SO-01H docomo】指紋認証・おサイフのセキュリティについて

スポンサーリンク






アンドロイド機において おサイフ機能を利用するときに思いの外煩わしく思っていたことが、セキュリティロックをかける時にも解除時と変わらず暗証番号の入力を毎回要求されるという意味不明な仕様です。

解除時の暗証番号入力は当然のこととして、なんでロック時にも必要なのか解せない仕様となります。 と記載すると「セキュリティの為」などと考えられる方がいると思われますがロック時にまで毎回、暗証番号を入力する主旨が不明だと思います。

これに関しては おそらく、おサイフのセキュリティロックのプログラムを設定する際、作成者がロックをかける際のプログラムにも横着してロック解除時のプログラムを そのまま利用したのでは?としか考えられません。

ガラケー時代の おサイフはロック時にはロックのボタンを押すか、数秒後には自動ロックがかかると言う優れものだったのにスマホになってからは退化してしまいました。

スマホでも初期の機種ではガラケー同様に自動ロックのできるものがあったのですが。 おそらくアイフォンの登場で おサイフ機能の利用者数が激減してしまい、あまり真剣に おサイフ機能に取り組まなかったのでは?と想定されます。 とは言え、今回、アンドロイド6.0の指紋認証機能に自動ロックや電源ボタンでのロックが可能になったようなのです。



シェアする